So-net無料ブログ作成

ノースコンチネント宮の森 [近所の食卓(札幌圏の飲食店)]

宮の森あたりに用事があったので、ランチはどこにしようかという時に相方と同時に口にしたのが「ハンバーグかな。」
意見があった所で ノースコンチネント宮の森へ。

西28丁目駅の近くの住宅街の中の様な所にあるのがハンバーグ専門店 ノースコンチネント宮の森。
ハンバーグの肉の種類とソースを選んで作ってもらう。

この日 私が選んだのは特濃ほうれんそうソース。
写真では濃い緑が見えて、ホウレン草が嫌いな子供はひるんでしまいそうな感じ。私にはおいしそうに見える。これに池田牛を合わせた。
このお店はテーブル席がメインなのだけど、オープンキッチンの前にカウンターもある。我々はそこがお気に入り。
ハンバーグを焼いている様子を眺めながら待っているのが好きなのだ。

池田牛には卵がついてくる。焼き上げの最後のタイミングで 卵を焼いて乗っけてくださる。これに別鍋で温めておいた緑色のソースがかかる。それ以外に ゆでたホウレン草を鉄板でしっかりとやきめを付けたものものっかっている。
ノースコンチネント_0002.jpg
ほうれんそうのソースは 青臭くなく、ホウレン草の味がたっぷり。ホウレン草のポタージュなんかよりももっとホウレン草。茎の甘みも感じられる。
ハンバーグは柔らかく、お箸で切って ほうれんそうのソースと一緒にいただくと肉の油とほうれんそうのビタミンたっぷり感が一緒になって美味しい!
表面が乳白色になっていた卵はちょい柔らか目の半熟。黄味をつぶすと これが濃厚なソースになって ほうれんそうソースの味をまろやかに変えてくれる。
黄味と一緒に混ぜたところもなかなかうまし。

一口サイズに切って、ソースを付けて 左手に持ったご飯茶碗を経由しながらいただく。ここのハンバーグはお箸とご飯で食べたくなる感じ。確かにソースをパンできれいにふき取りたくなったりすることもあるけれど、やっぱりご飯が合うかな。
肉汁やソースと一緒にご飯を食べると にっこりとしたくなる。

あぁ 今日もおいしくいただきました。
次に来た時にはどんな組み合わせにしようかなと 食べ終わった直後から考え始める。

<この日ノースコンチネント宮の森でいただいたもの>
池田牛のハンバーグ 特濃ほうれんそうソース
ごはん
コーヒー


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。